日本ブログ村の【広告非表示プラン】を試してみた

ブログランキングを運営するポータルサイト「日本ブログ村」はご存じでしょうか?

ブログを通じて、幸せを、そして生きている喜びを!をモットーに運営している国内最大級の
ブログポータルサイトです。

以前、スマートフォンで手軽に見れるブログリーダー「ブログみる」をご紹介しています。

今回は、日本ブログ村の広告を非表示にできるサブスクリプションが登場したので
こちらを体験しレポしていきたいと思います。

目次

ブログ村

ブログにも様々なサービスを提供しているところがありますが、
その一つに「ブログ村」というものがあります。

私も利用しているサイトの一つとなっているのですが、こちらのサイトはいわゆる
「ブログランキングサイト」となっており、
ジャンルごとに分かれているブログがランク付けされています。

様々なブログが集まり、順位を競っている。

そんなサイトでありますね。

このサイトも登録しており、
ランキング上位を目指していたりもしますがこれがまあ中々上に行くのは大変です(笑)

そんなブログ村でありますが、基本的には無料で利用することができます。

最近ブログ村のサイトに広告が増えた

じゃあブログ村はボランティアでやっているようなサイトなのか?ということになりますが、
運営しているのは企業(ムラウチドットコム)であり、企業ですので当然営利団体です。

もともとはムラウチと言う家電販売店です。

ではどこから利益を上げているのか?というと、
ブログ村サイト内に貼られている広告から収入を得ているという仕組み。

どんな契約となっているのかは分かりませんが、広告を見られたら〇〇円、
クリックされたら〇〇円みたいな形が一般的ですかね。

その広告が最近非常に増えてきたということが、サイトを見ているときになるところでもありました。

広告オペレーター目線で言うにGenieeさんのGCPP
としての取り組みをうまく活用できているいい例とも
言えます。

広告を非表示にできる有料プランが500円/月で登場!

そんなことが気になるようになりましたが、ここで有料プランが登場していたようです。

この有料プランにするとどうなるかというと、広告が表示されなくなるということのようですね。

有料プラン

有料プランがこちら。

有料プランにすると、月額500円がかかるということになるようで、その代わりとして広告が非表示になるという。

見た感じちょっと高いかなと思ったりもしますが・・・いかがでしょうか。

こうした広告非表示を有償で対応するというのは、昔から無料ブログでも見られるサービスでした。

それをランキングサイトでも始めたってところがポイントでしょうか。

登録したとたんに広告が完全に停止されてしまいました。
なんだか物寂しいですね。

仕組みを研究

伊達でも当サイトはITメディアです。

ただ機能を紹介して終わるわけにはいかないので今回は少し新しいブログ村の挙動を
研究してみます。

まずトップページですが、こちらはGenieeのHeaderBiddingとGAMが
運用されています。

Genieeはソフトバンググループ傘下の日本生まれのサプライサイド事業者で
GAMのみの運用ならず、AdsenseのコンテンツクオリティーをキーワードやURLレベルで
コントロールするプロダクトGAURLを提供していたりします。

続いて、各ランキングページですが、こちらにはマイクロアドCompassが
活用されています。

マイクロアドは主にデジタルサイネージなどで強みを発揮している、自社案件に
強みのある広告事業者です。

広告非表示制御は、主にサブスクリプションIDの有無を基準にサイトのソースを
丸ごと広告ありと無しで出し分けているようです。

人昔前はGoogleにFoundingChoicesと呼ばれる、サブスクリプションの
購入で広告リクエストを停止させる機能がありましたが、こちらはサイトのソースを出し分けるもの
ではないので正直不完全なものでした。

今回のはサイトのソースレベルで別のページを配信しているので
広告が完全に非表示となっています。

以前から運営が厳しいとは言われていた

ブログ村については、ブログ村公式が以前から運営が中々厳しいという話を何度かしていました。

私もそんなことを見たりして、広告収入だけではなかなか厳しいものがあるのだなあなんて思ったり。

ちょっと業界は違いますが、Youtubeを中心に活動しているYoutuberさんたちが広告単価が下がったなんて話もちょくちょく出たり。

広告単価が実際に下がったとなれば、当然収益も減っていくわけで。

それ以外に、サイト利用者が減ったなんてこともあるのかもしれません。

いずれにしても、収益性が悪くなって運営していくのも大変なことなのでしょう。

そこで新たな収入源として広告の増加と有料プランの導入に踏み切ったというところでしょうか。

私はこれまで通り無料プランで利用する予定

今回の有料プランの登場で、有料プランに移行する人もいれば、
今まで通り無料で利用していく人もいることでしょう。

使い勝手の良さでいえばやはり有料プランのほうがいいとは思いますが、
その対価として500円/月が見合うかどうか。

一応検討はしてみたものの、私はこれまで通り無料プランで使っていこうかなと思っています。

広告運用戦略の参考にさせていただきたいと思います(笑)

ブログ村も広告が増えましたが、それ以外のブログランキングである「人気ブログランキング」
でもちょっと前から広告が増えていて。

【個人向け】広告のために作られる「MFA」ブログとは?企業だけの話ではない
ランキングサイトそのものが採算性が取れなくなってきているといえるのかもしれませんね。

閉鎖されたランキングサイトってのも結構ありますし・・・。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

参考になったらシェア!

この記事を書いた人

爲國 勇芽(魔理沙っち)のアバター 爲國 勇芽(魔理沙っち) 自称:精肉社畜個人投資家自作erブロガーゲーマー

埼玉県在住のスーパーのフリーターをしながらAdsense広告によるマネタイズについて研究しています。

ITの様々なニュースや小技の発信とネット回線を紹介するメディアを運営しながら広告マネタイズのテクニックやアドテクにまつわる情報を発信しています。